中野外食サプライお問い合わせ

ごあいさつ

はじめまして、社長の中野宏信です。

弊社は私の父親(中野澄男)が1966年(昭和41年9月)堺市鳳の地で商売を始め「お客様」「仕入先様」「関係するすべての方々」に支えられ、本年2016年9月創業50周年を迎える事ができました!

「本当にありがとうございます!」

昭和40年代 個人商店の酒店として酒類・調味料を一般家庭に配達して商売を営んでおりましたが、昭和50年代に入ってからは「規制緩和による全国系スーパーの酒類業界進出」に対応し、また伸び始めていた「外食産業の成長」に伴い飲食店様を主たるお客様にシフトし業務用酒類販売として業態を変化させていきました。

また平成に入ってからはバブル経済の崩壊、酒DSの広がりに余儀なくされハイリスクな業態を回避し「食を中心とした飲食店様」に営業力を集中させた結果、売上も順調に推移していきました。
しかし平成10年に差し掛かるころには道路交通法の改正、若者のアルコール離れ、失業率の悪化等、外食産業にアゲンストな風が吹き荒れ 既存店ベースでの取引額も年々減る時代に突入し始めました!
そのため既存店との取引額を維持しつつ固定費、変動費率を抑えるために非アルコールへの拡売に着手しました。まだまだ手探り状態が続きますが生鮮2品(鮮魚、野菜)以外の業務用商材の売上は年々上がっており拡売に日々奮闘中です。

商売人として「お客様の満足度」を高める努力をするのは当たり前ですがその前に「社員の満足度」なくして絶対に「お客様の満足度」には結び付きませんしいい会社は作れません。
「昨日より今日」「今日より明日」と地に足を踏みしめながら全社員で成長し商売人としての人間力を高め、「人柄のいい人間(社員)」が「お客様(飲食店様)」を全力でサポートしお客様から利益の一部を還元していただき、還元していただいた利益を社員に還元させていただく!私にとってそれがシンプルでいい会社なのです!

できるだけ「生産性が高い労働力」で「費用対効果の高い会社」にしお客様、社員両方の満足度を上げる努力をしております。
今後も「世の中のデジタル化」「シュリンクする景気」に煽られながら少し前の3年が1年、5年が1年に感じる時代ですが、時代のスピードに対応したアクティブな行動と時には冷静な判断を持ちながら前進していきたいと思います。

ビジネスゲームにまみれた時代ですが、人と人との出会いを大切にし、中野外食サプライの真面目で人柄のいい社員と共に地に足を踏みしめながらいっしょに前進していましょう!

今後ともきびしいご指導、ご鞭撻をよろしくお願い致します。

代表取締役社長 中野宏信

会社概要

商号 株式会社中野外食サプライ
代表取締役 中野 宏信
本社所在地 大阪府堺市西区鳳北町10丁45
事業内容 業務用食品・酒類販売/一般小売店舗販売
創業 昭和41年9月
設立 昭和45年11月
資本金 1,000万円
売上(H29年8月期) (株)中野外食サプライ 32.7億円
(株)ジースター(旧(株)中野浅香店) 3.9億円
グループ計 36.6億円
決算期 8月(年1回)
取引銀行 三井住友銀行 鳳支店/池田泉州銀行 諏訪森支店
社員 46名(パート・アルバイト11名含む)
物流体制 2t車 22台
普通貨物車 2台
営業車 9台
取引先 南大阪を中心に大阪府下全域・奈良・和歌山・兵庫の飲食店様 1200店

会社沿革

昭和41年09月 中野堺店 創業(堺市西区鳳東町5丁448番地)
昭和45年11月 株式会社中野堺店 設立/代表取締役社長 中野澄男 就任
昭和55年11月 配送センター新設(堺市西区浜寺南町3丁11-25)
昭和63年03月 第二配送センター新設(堺市西区浜寺南町3丁8-7)
平成07年11月 業務卸部 配送センター新設(堺市西区鳳中町10丁16-7)
平成13年09月 業務卸部 配送センター新設(堺市西区鳳北町10丁45)
平成23年04月 社名を株式会社中野堺店から株式会社中野外食サプライに変更
代表取締役社長 中野宏信 就任
平成28年09月 祝 創業50周年

昭和45年11月 法人設立

昭和55年11月(旧)配送センター完成時